So-net無料ブログ作成
検索選択

7/23、24 第6回稽古 [「曙光」稽古場日誌]

23(土)
府中市内で稽古。
準備運動。少し体を動かしてもらおうというアップ、ゲーム。けっこうみんな汗かけたかな。
演出が気に入ったみたいなので、シチュエーションジェスチャー。くっしーは、常にキレのいいポーズがとれる。
発声。短め早口十連発。

そして、立ち稽古に入る。まだ台本もってるけど。

私は、私の想像力の無さを実感する。
おもしろくなるかわからなかった脚本が、役者がそこに立ち、会話を始めるだけで、生き生きとしてくる。
特に今回は男性陣がしゃべりまくるわけだけど、なっつの真剣さに助けられる。
そして、ずっと一緒にやってきた太田の、役者としての魅力に今更ながら気付く。こいつを甘く見ていた。こいつのいい加減さは他に類を見ない。自分の脚本だからがんばってるというのもあるだろう。
この2人については、本当に大変。もちろんまだまだこの先長い道のりでどうなるかわからないが、体力つけて魅せてもらいましょう。

また、カヨちゃんの自由さに完敗。なんであんななんでもない役(と勝手に思いこんでいたわけだ)で面白くなるんだ?すごいぞ。

13時~20時までみっちり稽古。演出が出汁巻き卵を食べたいというので和み亭で夕飯。演出家と脚本家が解釈について取っ組み合いの喧嘩(嘘)をしているのをハンバーグ定食をがっつり食いながら端で見ている制作。


24(日)
新宿区施設で稽古。発声ができないのと前日の疲労もあるだろうから、ストレッチ系のアップ、呼吸、長め早口十連発。足踏みしながら言葉連想。なっつに、Yes、Andの理念を教わる。勉強になるなあ。

前日のおさらい的に。台本を離しつつ、プロンプしつつ。
くっしーは難しい役だ。しばらく悩むだろうが、きっとその先を見せてくれるだろう。
カヨちゃんはさらに引き出しを開けてくれる。演出の清涼剤になりつつある。
13時~17時。やり直しやり直しテンポもまだ全然なのであっという間。男性陣疲れたろう。

女優陣配役は確定。案の定変更。




稽古後、以前カオスに客演いただいたてんこちゃん出演の
劇団鋼鉄松村『鋼鉄の処女』@シアターグリーン BOX in BOX THEATER
を見に行く。

劇団としての完成度は高い。間違いなく会社の人を『楽しいから』と呼べる芝居だ。それでもやっと500か。てんこちゃん、しっかりかわいい。




  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。