So-net無料ブログ作成
「ミノアの虜」みんなの日記 ブログトップ
前の10件 | -

ありがとうございました [「ミノアの虜」みんなの日記]

カオスカンパニー公演『ミノアの虜』
無事終了いたしました。

ご来場いただきましたお客さま、ありがとうございました。
私たちの芝居は、「笑える」とか「幸せになる」とかいう類のものではないことは、承知しています。
それでも、ご覧いただいた皆さまに、何らかの感動を、(それは、「わからない」とか「私はこの展開に納得できない」でもいいと思うのです。)提供できたのなら、嬉しく思います。きっとそれは、皆さまの、非日常であることには変わりないのですから。



また、公演を打つにあたって、多くの方々に助けていただきました。
ここで、全ての方を挙げるわけにはいきませんが、心から感謝申し上げます。
パンフレットにお名前をのせることのできなかった、青山学院大学演劇研究会、東京農工大学演劇部OG・Kさん、ご協力感謝いたします。


そして、最後に。

客演の、ふなづけんじ君、長瀬みなみちゃん、瀬木カヨコさん。
本当にありがとうございました。
3人がいなければ、この公演が成り立たなかったのはもちろんですが、3人が出演したからこそ、我々カオスカンパニーだけでは造れない世界を造れたと思います。
みんなとても良い役者さんなので、皆さまも、今後の3人の活躍に注目してください!



芝居は生ものとはよく言いますが、このメンバーでこの芝居をこのように作り上げられるのは、本当に今回だけなのです。
この喜びを、皆さまと分かち合いながら、全ての日程を終了といたします。

カオスカンパニーはまた、次のステップへ、始動いたします。
乞う。ご期待、です。


制作部 竹村由子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

愛なんていらねえよ、初夏。 [「ミノアの虜」みんなの日記]

雨よ、降るのか降らないかハッキリしろよ。
優柔不断な奴はモテないぜ。
おはようございます、ふなづ、です。

久々の稽古場ブログです。
すいません、サボってました。

きっとこの投稿が僕の最終稿になるでしょう。
本番中とかはテンパって、心に余裕はありませんから。
人生初の稽古場ブログを今公演で書かせていただきました。
芝居のことを書こうといつも意識しているのですが、それは結局付け足しみたいになって、あまり実のあることは書けなかったなあと反省しております。
なかなか難しや、KEIKOBA BLOG。

芝居に何度か関わっているうちに気がつくことは、変わらないものってあまり無いなあ、ということです。
当然ですが、新しい公演に参加すれば、作品も違うし、共演者も違うし、役も違えば、演じ方も違うし、稽古場の雰囲気も違う。
同じものなんて無いから、自分の感覚も公演の度に自ずと違ってくる。
でも、そんな中でも、やっぱり変わらないものってあって。
それは、最後のステージが終わった後の気だるい開放感。
これはいつも同じなんです。
満足にやり遂げたと思える公演なんてない。
自分の力の無さに心が抜ける。
と同時に、どんな形であれステージを無事終えたんだという安心感。
今回もきっとその感覚を味わうんだろうな。
お客さんが去った後の、寂しげなホールの空気を吸いながら。

今回のメンバーで芝居をすることは、きっともう無いでしょう。
だからこそ、残りの貴重な時間を楽しもうと思います。
あと僅かですが、改めて、よろしくお願いします。

それにしても、カオスカンパニーにおける僕のキャラ作りは、失敗に終わった感が否めません。
ミステリアスでクールなキャラを通そうとしたのですが・・・。
今のところ、唯一の心残りです。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

もうすぐーなのだ [「ミノアの虜」みんなの日記]

虜というキーワードで
好きなものやハマってるものを
このblogに綴ってきたけど
今回はちょっと違う角度から。


ワタシは
出来るだけ
自分や世界に対してシンプルでありたいの。

難しい?
もちろんわかってる。
だからこそ
意識して、心掛けてる。

そして自分の感情が
大きく動いたとき、
こう考える。

それは
本来あるべき姿の自分が望んでいること?

それとも
世の中や自分以外の何かを気にし、
虜になっている自分(エゴ)の強制?


するべきことをして
感情のエネルギーをしっかりと感じきったら
さらっと手放すこと。
固執はしない。
これが難しいのだけど。

自由に
かろやかにいたい!


相手を思うキモチはもちろんあるけど
ワタシは
空気なんて読まない。

だからまあ、
いまさらだけど
自己紹介の代わりに。

こんなワタクシを
あたたかい気持ちで見守って下さった
カンパニーの皆さんに感謝。
ほんと、みんな
気持ちの良い人達。
一緒にやれることが
嬉しい。

もうすぐ本番。

瀬木カヨコ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

はぴば [「ミノアの虜」みんなの日記]

今日(正確には昨日)は、誕生日だったみたいです。
少しの友人からのメールと、共演者から、おめでとうの言葉をいただきました。
ありがたいことです。

そして午前中から、最後の稽古。
昨日かなり確認がとれたので、今日はずいぶん落ちついてできました。


みんなが、この芝居を、より良くしようとしている姿。この、仲間が、何よりのプレゼントだと思いました。

私は、人付き合いが苦手なので、仲間なんて言葉はそうそう使いませんが、芝居をやると、やっぱり仲間、だと、思います。

とはいえ、まだ、本番まで数日あります。まだまだできることはあるし、仕込みまでにやらねばならないこともあるのだあ。

メンバー一同、誠心誠意、良い芝居を舞台にのせる所存です。是非、7月10、11日は、中野スタジオあくとれへ、お越しください。お待ちしております。

→詳しくは、カテゴリー公演詳細へ


カオスカンパニー 竹村由子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

代表戦 [「ミノアの虜」みんなの日記]

演出から追加指示があった小道具を探しに渋谷に来ています。
ハンズだからって、何でもあるとは限らない…。



街には、青いTシャツを着た若者がけっこういます。飲み屋さんとかの大画面で盛り上がるのでしょう。
みんなと一緒にフィーバーする、この非日常。
ゴールが決まった時の興奮。
フットボールがもたらすこの喜びを、今まであまり興味のなかった人たちにも、体験する機会を与えたW杯。
大会としては、後進国選手の発掘・経験の場となりつつあることは否めないけど。
しかし、サッカーを日本の日常にもたらした功績は大きい。

この興奮が、あなたの街で、体験できる。
それが、Jリーグ。
あなたの街のチームが、あなたの街のスタジアムで、あなたに喜びや悲しみや憤りや感動をもたらしてくれる。
それが、フットボール。

ポストW杯。
この火が、一時的なブームで終わらないように。解体されるチームがなくなるように。


サッカーの話して、現実から逃げてるわけじゃないよー。
ちゃんと芝居するよー。するよー。
がんばるよー(泣)


がんばる小道具 竹村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

めぐりめぐってハルキの虜になるって可能性もある? [「ミノアの虜」みんなの日記]

瀬木カヨコっす。
雨、降っとりますな。

今日はブンガク。

ワタシが新作を待ち望み、
その作品世界の虜になっている作家のうち
この二人について、だらだらと書くことにしよう。
くれぐれも
テキトーなのはご容赦を。


古川日出男
カズオ・イシグロ

言わずもがな
日英の人気作家である。


古川日出男
ひとことでいえば
疾走感。
真夜中の高速道路を
フェラーリでぶっ飛ばしてる感じ。
そして作品毎にガラッと印象を変える器用さ。
ヒデオはロックだぁーっ!!
と読むたびに思う。
一行読む度に
アドレナリンが
ビリビリ脳を刺激し
身体中をコーフンが駆け巡り、
叫び出したくなる!(勿論せん)
時に泥くさくて
基本アツい。

とにかく上手いんだ。巧みさに舌を巻く。

そして
カズオ・イシグロ
静謐、
そんな言葉で表現できるだろうか。
どんなテーマを扱おうと
イシグロワールドはぶれることがない。
エピソードを積み重ね、
静かにそして確実に
迫ってくる、何か。

少々単調でつまらない、バロック音楽を想起させる。
しかし最後には
(バッハの曲のように)
祈りにも似た感動がワタシを包み込むのだ。
それは静けさの中に秘められた情熱なのかもしれない。

こうやって二人を並べてみると
情熱を起点にベクトルが反対方向に向いている気がするのだが(あくまで私見)。
キーワードはハルキ。

古川は
村上春樹をリスペクトし、トリビュートブックを監修している。

イシグロは
インタビューの中で、気になる作家として村上春樹を挙げている。
「わたしを離さないで」は村上から貰ったCDの中の一曲からつけたタイトルだという。


んー、
村上春樹か。
人気あるのはわかる。
海外でウケるのもよくわかる。

しかしながら
ワタシの場合は
目前にあれば
まあ読むか、
という位置付け。


時が経てば
印象が変わるかもしれないけどな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

myテーマソング。 [「ミノアの虜」みんなの日記]

おはようございます。
最近早寝早起きです。
仕事から帰宅したらシャワー浴びて、ストレッチして、ベッドに横たわって、あとは本読みながら眠くなったら寝るみたいな。
今、朝の6時過ぎです。
いやはや、朝は涼しくて良いです。
それにしても・・・どうした!?イングランド!
どうも、ふなづです。
熱い戦いが繰り広げられていますね、ワールドカップ。
決勝戦は7月11日と聞いたのですが、今回のお芝居の楽日とかぶるじゃないですか!
ちなみに参議院選挙もその日になりそうで。
それでも是非是非ご来場下さいまし。

本番まで日が無くなってきました。
ホールが開場する。
入ってくるお客さんの声が舞台裏まで聞こえてくる。
何度舞台に立っても、その時はいつも緊張します。
僕は幕が上がる前にはいつも、音楽を聴くようにしてます。
格闘家のように入場テーマ曲みたいのもあって。
「ロケットの樹の下で」という曲です。
"ここは途中だ 旅の何処かだ ひとつだけ多くても ひとつ何か足りなくても 終わるもんじゃない"
ミディアムテンポの気持ちを高揚させてくれるナンバーです。
アップテンポの曲の方がきっともっとテンションは上がるだろうけど、テンションが上がり過ぎると自分で抑制が効かなくなるタイプなので、気持ちが高揚しつつも何処かで落ち着きを持てるような、そんな曲が最適だと思っています。
ただまあ、開場時間中に音楽を聴くことに夢中になって、開演したのも気付かずに出ミスしないようにしなきゃね(経験アリ)。

最近夜は蒸し暑いです。
爽やかに暑い沖縄に逃げたい気分です。
と、行ったこともないけど言ってみる。


役者 ふなづ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

疲れてはいるけれど~ [「ミノアの虜」みんなの日記]

スカートの上から触ると条例違反で、スカートの中に手を入れると法律違反だそうです。


今日はバレエのレッスンに行きました。
バレリーナの卵ちゃんが電車で痴漢にあったことを話していました。
バレリーナの卵ちゃんは、確かに美しい。はっきり言って、バレエをやっていない子に比べて、数段美しい。
犯罪者じゃなくても男が将来この娘たちの体に触れるのかと思うと、くらくらする。ああ、みんな、妖精になって…。

しかしバレリーナの卵ちゃんたちは、バレエをやっていない子に比べて大人なので、痴漢被害のえもいわれぬ不快感に屈することもなく、レッスンに没頭する。
先生もその話は聞いているけど、いつものように容赦ない言葉をあびせる。
今日の先生の名言集。
「伸ばしている足を伸ばすために軸足を落とす費用対効果を述べてみなさい!あるならば!」
「リッチということばには2つ意味がある。お金持ちと豊さ。人は豊かさにお金を払うから、豊かさを持っている人はお金持ちになるの。リッチな動きを見せて!」(←芝居はこの限りじゃないな…)
私がいますが、レッスンは基本中高生です。

がんばれ。みんな。
私もがんばらねば~。

役者として体を維持するためにレッスンに行っている、たけ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

会いたいから、あなたの虜。 [「ミノアの虜」みんなの日記]

甘く濡れた
優しい歌声で
ワタシのセカイが動きだす。
モノクロな日常が
本来の輝きを取り戻していく。


あなたに
「会いたいから」
映画の前売券を2枚。

前売鑑賞券1枚に付き、
あなたのスペシャルライブ付き
映画イベントの応募ハガキが1枚。

時期をずらして1枚ずつ投函してみた。
あたらなかった。



あなたの声を
感じていたい。

ワタシは
…Kくんの虜です。

カヨコ


北川景子、岡田将生
出演
映画「瞬‐またたき‐」
主題歌
K「会いたいから」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

我ら [「ミノアの虜」みんなの日記]

チームブブゼラ。
本日結成。
見たい人は劇場へ!

役者さん たけ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | - 「ミノアの虜」みんなの日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。